2012年07月15日

霧の木立

karuizawa_0095.jpg

霧霞む木立に瑞々しさを感じませんか。

新緑の碓氷峠を登ってきた伊達政宗は
夏木立、花は薄井の峠かな
という句を詠んでいます。
posted by BA812 at 00:44| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 見晴台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック